TEL

0422-56-1510

診療時間 /

9:30〜13:00 15:00〜19:30
(土曜は17:00まで)

休診日  /

木曜・日曜・祝日休診

メニューを開く
初診受付のご予約
メニューを閉じる
TEL

0422-56-1510

診療時間

9:30〜13:00 15:00〜19:30
(土曜は17:00まで)

休診日

木曜・日曜・祝日休診

糖尿病を中心とした生活習慣病及び甲状腺等の
内分泌疾患を中心とした内科クリニック

糖尿病専門医、内分泌専門医、甲状腺専門医が専門性に特化した、質の高い医療を提供いたします。
糖尿病を代表とする生活習慣病は医療機関から提供される治療だけではなく
生活全般に関して主治医と二人三脚の治療が必要です。
むさしの糖尿病・甲状腺内科では患者さんのライフスタイルも考慮し
血糖コントロールだけではなく生活・食事指導等の専門的な治療を提供します。

診療案内

糖尿病

糖尿病とは食事などから得られたブドウ糖をうまく細胞に運ぶことができずに血液中に溢れてしまい、からだ全体がエネルギー不足になる病気です。

甲状腺疾患

甲状腺は首の前方にある臓器で左右に羽を広げた蝶の様な形をしており、「甲状腺ホルモン」という身体の代謝を上げる物質を作っています。甲状腺ホルモンは高値でも低値でも体調に不調をもたらします。

ホルモン異常

人体の内分泌系の調節を担うのがホルモンです。人体には多数の内分泌系が存在しますが、当院ではホルモン異常の関係する内分泌疾患に幅広く対応いたします。

脂質異常症

脂質異常症は、血液中にふくまれるコレステロールや中性脂肪(トリグリセライド)などの脂質が、一定の基準よりも多い状態のことをいいます。

生活習慣病(高血圧、通風等)

高血圧は動脈硬化を促進し、脳卒中や心疾患、あるいは慢性腎臓病などの重大な病気につながります。腎臓から尿酸を排出する機能が低下したり、暴飲・暴食、肥満は痛風(高尿酸血症)の原因となります。

一般内科

当院では糖尿病、内分泌疾患の他に一般内科にも対応いたします。

骨粗しょう症

骨粗しょう症(骨粗鬆症)とは、老化、閉経、ホルモン異常、運動不足、ステロイド等の薬の副作用で骨量が減少し骨の強度が低下してもろくなり、骨折しやすくなる病気です。

睡眠時無呼吸症候群

睡眠時無呼吸症候群(Sleep Apnea Syndrome)は、眠っている間に呼吸が止まる病気です。頭文字をとって、「SAS(サス)」とも言われます。

健康診断

当院では健康診断にも対応しております。お気軽にお申し付けください。

当院について

院内の様子

糖尿病を中心とした生活習慣病、及び甲状腺疾患等のホルモン異常を中心とした内科クリニックです。
一般内科疾患にも内科専門医が対応いたします。